科学一覧

内部エネルギーの絶対値は? 熱力学と相対性理論の結びつき

熱力学では内部エネルギーの差だけが問題で、絶対値は基準にとり方で変わるものと 以前の記事に書きました。本当にそうでしょうか?内部エネルギーゼロの基準はないのでしょうか?当時の人は想像できなかったでしょうが、今ではあると言えます。アインシュタインのおかです。

科学理論の確からしさはどう決まるのか?

科学理論が正しいことを、完全に証明することはできません。現在、正しいとされている科学理論は、間違っていることが(まだ)証明されずに生き残っている理論で、科学者の間で「確からしいね」という合意がある程度固まっているものです。この確からしさは、どのように形成されるのでしょうか?

科学理論はどうあるべきか? オッカムの剃刀

オッカムの剃刀とは、14世紀の哲学者・神学者オッカムが唱えたもので「現象を説明するための仮説は少なくすべき」というものです。元々は「必要のない仮説は捨てましょう」といった意味です。オッカムは「惑星が動き続けているのは、天使が押しているからである」と説明されていた時代に「天使の仮説は必要なの?」と問いかけたのです。

特殊相対性理論は絶対空間を否定したのか?

ュートンは空間を物事が起きる舞台として捉えてニュートン力学を作り上げました。これを絶対空間と呼びます。物質の存在や運動に関係なく存在している空間です。 その絶対空間を特殊相対性理論が否定したとよく言われます。本当にそう言い切っていいのでしょうか?

光速度不変の原理は立証されていない!? それがどうした?

アインシュタインが示した光速度不変の原理ほど、攻撃を受けている物理法則はないでしょう。光速度不変の原理が絶対に正しいなどというつもりはありませんが、反対意見の中には意味のないものが多すぎるのが実状です。反論するなら意味のある反論をみたいものですね。